プロフィール

ZUN

Author:ZUN
九州在住、夫婦2人暮らし。


ランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村
トラコミュに参加してます。
リンク
*当ブログはリンクフリーです。
*このブログをリンクに追加する

最新記事
FC2カウンター

現在の閲覧者数
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
スポンサード・リンク



スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離・・・そしてカテゴリ変更のこと。2013-11-26(Tue)



今月に入った頃からずっと考えていたことを書きたいと思います。

ブログを書き始めた頃(と言ってもまだブログ歴3ヶ月ですか)・・・実はすでに断捨離するものがあまり

見当たらなくなっていました。

この頃には断捨離はすっかり終盤に差し掛かっていたのです。

と言っても断捨離を辞めるわけではありません、意識しなくても自然と断捨離できるようになっているので。




断捨離で一番難しいと感じるもの・・・人間関係。

私は以前住んでいた団地である親子に振り回されていました。

ある親子というのは・・・お母さんは私と同年代の方、子供が当時2歳。

ナチュラルな事にハマっているようでした。

マクロビや自然農法など、私も嫌いなものではないので黙って聞いていましたがあまりにも

熱心な話し方に躊躇していた部分もあります。

でもそのお母さん、行動が伴ってない・・・いろんな食べ物など否定しているのに自分にはとても甘い人

だった。


ナチュラルな事・・・そんな活動を一所懸命やっている自分自身に酔っているようです。


ブログに書き始めたら止まらないくらいたくさんのエピソードはあるけれど・・・一番気になったのは

お子さんの事。

家族の健康のためにいろいろ考えていたと思うけれど当時2歳の子を一人で団地の駐車場に長時間

ほったらかし・・・宅配のトラックだって来るのに。

健康うんぬんの前に・・・怪我をする・・・ちゃんと見ていなければこのご時世、誘拐だってある。

駐車場なのにそのお母さんにとっては遊び場、当然2歳の子供は善悪の判断がついていないのだから

悪戯だってやっていました。自分が見ていなくても誰かが見ていてくれると思っているようでした。

同じ団地にいる低学年の子供に預けたり・・・数回子供がいなくなったこともあったようです。


でも平気で笑っているんです、子供を危険な目に合わせているのに・・・その様子が怖かった。


あるイベントにしつこく誘われて行った時も動きまわる自分の子供を見ていなかった・・・。

どこのお店に行っても自分のことばかりで子供の行動を把握しない、最初から子供好きな私に

見てもらうつもりだったようです。


そのお母さんの行動に唖然としてしまった。




「どこでも嫌なことはあるから・・・」とそれからも数年我慢して住んでいました。


でも約1年前やっと引っ越しをしました。

やっぱり一番の理由はこのお母さんを断捨離したかったからです、関わりたくなかった。

古い団地での生活を工夫しながら楽しんでいましたが・・・このお母さんを見たくなかった。

大好きだったインテリアもどうでもよかった、落ち着ける場所が欲しかった。



今のおうちでも特に賃貸なので嫌なことはあります。

でもあの頃に比べたら・・・大した問題ではありません(笑)


今思えば・・・いろいろ断捨離できてこのお母さんに感謝しなければいけないかも(笑)


心の余裕が出てきたからブログを始められたと思います。




これから断捨離カテゴリーに合わないブログになりそうなので・・・カテゴリーを変更します。

先週から断捨離カテの割合を減らしていて何も書かないつもりでしたが頑張っているある若いお母さんの

ブログを見て泣きそうになったので書かせて頂きました。



今までのように細々と日々の事を綴っていきたいと思います。

断捨離カテゴリーの皆さまありがとうございましたm(__)m


そしてご訪問して頂いている皆様、これからもよろしくお願いします。













ご訪問頂きありがとうございます。

よろしければ最後に応援のクリックお願いします。
押して頂けたらうれしいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ

























コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんばんは

いつも拝見させていただいています

もしかしたら、同じ方のブログを見て気になっているのかもと思いました
私もとても気になっていました

本当にいろいろな方がいます
ご近所の人間関係は、本当に難しいと思います

私も嫌な思いをしたことがあります
人に見てもらうことが当たり前、自分の子を見ていないなど本当に気になってしまいます
でも、人の子どもの責任は持てません

私は、そういった人から離れて以来、深く付き合わないように気をつけるようにしています

この歳になってやっとわかることもあります
嫌な思いをした経験があってこそ、今の自分があると前向きに考えるようにしています

今日の記事を読ませていただいて、同じような気持ちを経験されたんだと勝手に共感させていただきました

ブログの更新楽しみにしています

コメントありがとうございます。

温かいコメントありがとうございます。


naoさんの言葉にこちらも共感してしまいました(涙)

ほんとに人の子どもの責任は持てません。

子供をほったらかし・・・しかも40近いお母さんは結局アダルトチルドレンそのものだったので

私の言葉なんて耳に入らない感じでした。

「大人ってみんな大人じゃない、こんな人がいるんだなあ」と割り切って考えられるようになりました。




> この歳になってやっとわかることもあります
> 嫌な思いをした経験があってこそ、今の自分があると前向きに考えるようにしています


ほんとにそうですね、私の弱い部分をこのアダルトチルドレンなお母さんに鍛えてもらったようです(笑)



ご訪問頂きありがとうございました。
スポンサード・リンク





+楽天カード+

+楽天トラベル+

スポンサード・リンク

+++++++







favorite

+++++++


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。